元気なシニア男性

認知症は予防できる|規則正しい生活を送ろう

3つのポイント

赤色のドラッグ

生活習慣と脳の活用

現時点で、認知症を予防する最適な方法は、規則正しい生活を行い、脳を鍛えることです。生活習慣のうち、食習慣では、野菜や果物、魚、抗酸化作用の強いポリフェノールなどを食べることがポイントです。塩分や、肉の摂取を控えることも忘れてはなりません。加えて、十分な睡眠、適度な運動も重要です。また、脳を鍛えることについては、以下3つのポイントを守りましょう。まず、1つには、自分が経験した記憶を忘れないことです。2日前の食事内容や行動を思い出せるかどうか、振り返ってみましょう。2つには注意力を維持することです。家事や仕事を最後までやり遂げているかどうか、しっかりチェックしておきましょう。最後には、計画力です。段取りを考えて、計画的に行動することは、認知症予防に大変効果的です。規則正しい生活と脳を鍛えることで、認知症は十分に予防することができます。

サプリや健康食品を活用

生活習慣や、脳の活用に加え、サプリメントや健康食品を用いると、さらなる効果が期待できます。近年、認知症予防として、大きな注目を集めている成分が2つ挙げられます。水素とDHAです。まず、水素には、認知症の原因物質にもなる活性酸素を減らす効果があります。なお、動物での実験では、認知症予防が確認されました。また、人間に用いた結果、症状の進行を遅らせたというデータもあります。つまり、水素には、認知症の予防だけでなく、症状の進行を抑える効果があると期待されているのです。続いて、DHAですが、脳の神経細胞を柔軟にする効果があります。脳の老化を抑え、記憶力や集中力を高める効果があります。さらには、血液をサラサラにする効果がありますから、脳の血流改善にも効果を発揮します。水素やDHAのサプリメント、健康食品は、比較的低価格で購入することが可能です。早めの認知症予防として、ぜひ検討してみてください。

抗菌作用が強い健康食品

蜂蜜

抗菌力が低下すると体が細菌に負けてしまい、病気を患うリスクが高まります。プロポリスの原液は強力な抗菌作用があり、抗菌力を高めることに大いに貢献します。プロポリスの原液は自然に近い状態であるため独特の味がしますが、慣れてくると無理なく飲めるようになります。

もっと読む

女性ホルモンの減少

女の人

更年期障害は体の変化による自然現象です。症状を重くするのは生活環境も影響があると思います。上手にストレスを発散させ規則正しい生活を心がけ、辛い場合は薬を使い緩和するのも良いと思います。前向きに過ごして上手に乗り切りましょう。

もっと読む

桑の葉に驚きの効果

サプリメント

糖尿病対策として重要な血糖値の抑制には、桑の葉に含まれる1-デオキシノジリマイシンという物質が効果的です。この物質には小腸で糖が吸収されるのを阻害する作用があるのです。そこでおすすめなのが桑の葉のエキスをサプリメントで摂ることです。

もっと読む